0コメント

葛飾・青戸で子ども向けアナログボードゲーム講座 家庭と教育現場の活用法テーマに 横手経済新聞

0600045012732923327.jpg
(写真は元記事より)





葛飾・青戸で子ども向けアナログボードゲーム講座 家庭と教育現場の活用法テーマに 横手経済新聞
*****
 シンフォニーヒルズ(葛飾区立石6)別館1階ひびきで2月19日、「子どもの力を育むアナログボードゲーム講座」が行われる。
 主催は、アナログボードゲームを通じた子育てや多世代交流を提案する有志団体「ぼどっこ」。講師は、元保育士で大阪の輸入ボードゲーム卸の畑直樹さん。

 当日は、家庭の中でアナログボードゲームを使うことをテーマにした第一部と、教育や保育の現場での活用をテーマにした第二部の二部構成で展開する。

 それぞれ2時間の講座で、アナログボードゲームを使いながら、状況や場面を想定して、遊び方や取り入れ方のコツを伝える。

 畑さんは、保育の研修でドイツに滞在した際、各家庭でごく自然に親しまれていたアナログボードゲームと出合い、その力に着目。帰国後は保育士の経験も踏まえて、子どものためのアナログボードゲームの提案や講演活動を行っている。
(本文より)
*****
葛飾・青戸で子ども向けアナログボードゲーム講座 家庭と教育現場の活用法テーマに 横手経済新聞












予約ボードゲームフリードマン・フリーゼのフッチカート 完全日本語版 (Futschikato)

この記事へのコメント