0コメント

【議論】ゲーム中の三味線(≒無駄口)について【ボードゲーム】

2016101638.jpg




三味線(しゃみせん)とは
 一般的にはゲーム中に無駄口を叩いて集中力を混乱させようとする行為などが該当するとされる。
 ただ、「絶対に気合で勝っちゃうぞ!」なども三味線なのかは議論が分かれる。
 情報共有、交渉がルールで規定されていないゲームにおいて、「○○のカードを(手札に)持っているか?」と聞かれて「嘘を答える」のはルール上問題があるが「どうかな~結構いい感じだと思う」と「連想させる」答えをするのは微妙。
 また「明らかに有利な手札」を持っているのに「今日は全然ダメだあ」と相手を油断させるようなことを言ったり、自分に不利な行動をとった相手に「本当にそれでいいの?大丈夫?ん?大丈夫?」などと煽って行動を翻させたり、思いとどまらせて盤面を有利に運ぶ行為も「三味線」と言える。(管理人・筆)


















































ゲーム中の会話によるコミュニケーションは大いにあり…というか、まさにそれが面白さ…なのでどの程度許容されるのかは難しいところ。競技ルールなら「原則私語禁止」は常識以前。MTGだろうが麻雀だろうが公式戦は全部一緒。
問題はカジュアルな場。
あくまで空気を読んでとしか。
交渉しちゃいけないゲームで交渉しちゃってるほどしゃべってるのはいくらなんでもマズイと思う。
相手に3ダメージ与えるところを「2ダメージで勘弁してやるから次のターン俺に攻撃すんなよ」とか言ったらダメ。「コズミックエンカウンター」みたいに交渉無制限のゲームならそれはもちろんありあり。

個人的には三味線あり派。

中古ボードゲームコズミック・エンカウンター 完全日本語版 (Cosmic Encounter)


ハーバード白熱教室講義録+東大特別授業〔上〕(ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
ハーバード白熱教室講義録+東大特別授業〔上〕(ハヤカワ・ノンフィクション文庫)マイケル・サンデル NHK「ハーバード白熱教室」制作チーム

早川書房 2012-02-09
売り上げランキング : 12846


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


予約フィギュアROBOT魂<SIDE MS> フルアーマー0ガンダム 「機動戦士ガンダム00V(ダブルオーブイ)」

この記事へのコメント